コンタクトレンズトラブル 選び方 レンズケア 寿命 症状 比較 近視 遠視 乱視などのご質問を掲載しております。


株式会社 日本コンタクトレンズ 静岡商事
静岡市葵区紺屋町8-6 地下街 パルコ前

Tel.(054)251-1121
 FAQ
ケア | レンズ |  | トラブル | その他


ケア
ニチコンがおすすめするケア方法はこちら≫
Q1 コンタクトレンズを毎日は使わないのですが、保存液は毎日交換するのですか?
A1 消毒が完了していれば、1週間位はそのままで構いません。再度使用する際には、必ずもう一度消毒してからお使いください。

Q2 ケア用品はどんなものを使えばいいですか?
A2 レンズの種類にもよりますが、出来るだけ純正のものか、販売店で指定されたものをお勧めします。

Q3 レンズのケアは毎日しなければいけないのですか?
A3 いくら目にぴったりのレンズでも、普段のケアを怠るとトラブルを招く恐れがあります。またレンズの寿命も短くなりますので、毎日正しいケアを心掛けてください。

レンズ
コンタクトレンズの選び方はこちら≫
Q1 スペアレンズの保管場所は?
A1 直射日光の当たらない常温で保管してください。冷蔵庫に入れる必要はありません。

Q2 2週間交換の使い捨てレンズは、使わない日があっても2週間で交換するのですか?
A2 レンズの使用期限は開封後から2週間です。その間、使わない日があっても開封してから2週間経ったら、新しいレンズに交換してください。

Q3 コンタクトレンズに左右の違いはありますか?
A3 ほとんどの方が左右でレンズは違います。間違えてつけると、見にくかったり、違和感があったりします。新製品のニチコンうるるUVは、レンズ左右に色の濃淡をつけることができます。

Q4 コンタクトレンズを水道水で保存しても大丈夫ですか?
A4 保存液と水道水では浸透圧が異なるため、特にソフトレンズの場合、レンズが水を吸い、変形することもあります。また水道水に含まれる塩素や金属イオンの影響も考えられますし、アカントアメーバーがいることもあります。レンズを保存する際には、必ず保存液をご使用ください。

Q5 レンズをつけたままお風呂に入ってもいいですか?
A5 水や石鹸が目に入ることがありますので、レンズは外して入るようにしてください。

Q6 使い捨てレンズのほうが安いのですか?
A6 1回の購入で掛かる費用は、使い捨てレンズの方が安いですが、ハードレンズの寿命は平均3〜4年と長く、長期的に見るとハードレンズの方が経済的です。

Q7 レンズの寿命はどのくらいですか?
A7 一般的にハードレンズの寿命は平均3年〜4年、ソフトレンズは平均1年〜1年半程度です。ハードレンズはソフトレンズに比べ、汚れが付きにくく、形状保持性にも優れています。

Q8 ハードレンズは痛いですか?
A8 目を開けているときは、コンタクトレンズは涙の上に表面張力の原理で浮かんでいるので、どこにも刺激を受けません。瞬きをしたときに、まぶたにレンズの縁が当たり刺激を受けます。同じところに刺激を受けていると、だんだんと慣れてきます。一般的に1週間〜1ヶ月程度で異物感はなくなります。思っているよりも痛みは少ないと思いますので、一度試してみることをお勧めします。

Q9 酸素透過性って何ですか?
A9 酸素透過性とは、1cm立法のサイコロを考え、その上から下面に1mmHgの酸素の分圧の差がある場合、1秒間に透過する酸素の量です。コンタクトレンズの酸素透過性は「DK値」で表します。一般的にはこのDK値が高いレンズの方が目に良く、ソフトレンズに比べハードレンズの方がDK値は高いです。最近ではDK値が高いソフトレンズも登場しています。

Q10 レンズはどれを選べば良いのですか?
A10 一概にどれが良いとは言えませんが、一般的には酸素透過性の高いハードレンズが良いとされています。ハード、ソフトそれぞれに特徴があり、お客様の目の状態やライフスタイルによっても適切なレンズは変わってくるので、一度眼科医にご相談ください。

▲Page Top

目の構造と知識はこちら≫
Q1 レンズが目の裏に入って取れなくなることはありませんか?
A1 まぶたの裏で、目とまぶたは繋がり袋状になっていますので、取れなくなる事はありません。レンズが取れにくい場合、無理に取ろうとすると目を傷つける恐れがありますので、慌てずに眼科医にご相談ください。

Q2 花粉症でもコンタクトレンズは使えますか?
A2 特に影響を受けるのがソフトレンズです。ソフトレンズの場合、水分を吸収する特性があり、時にアレルギー物質も同時に吸収していまします。一度吸収してしまうと、アレルギー症状を引き起こす原因となります。そのような場合は1日タイプの使い捨てレンズが良いでしょう。一度眼科医にご相談ください。

Q3 角膜内皮細胞って何ですか?
A3 角膜内皮細胞とは角膜の内側にある細胞で、一度減少すると再生できません。酸素不足を生じやすいレンズを長期間使用すると、この細胞は死滅し減少します。一定以下にこの細胞が減少すると、瞳がふやけ透明度が落ち、大切な視力を損なう恐れがあります。

▲Page Top

トラブル
定期検査についてはこちら≫

Q1 ハードレンズを使っています。痛みはありませんが、目が赤くなるのですが?
A1 ハードレンズは瞳の上で上下に動くように作られています。通常ですと、涙が潤滑油の働きをするのでレンズがスムーズに動きますが、涙が乾いていると瞳を刺激し、充血が起こります。程度にもよりますが、レンズの大きさを変えるなどして対応できることがありますので、眼科医にご相談ください。

Q2 ソフトレンズが瞳に張り付いたようになるのですが?
A2 ソフトレンズに含まれる水分が不足すると、レンズが瞳に張り付いたようになります。瞳は酸素不足になり、大変負担が掛かっている状態です。このような状態が続くようであれば、ハードレンズに変更することも考慮したほうが良いでしょう。

Q3 最近コンタクトレンズをしていると、眩しいのですが?
A3 ご使用になっているレンズの試用期間にもよりますが、汚れや傷がある場合があります。その他にも目に原因があることも考えられますので、一度眼科医にご相談ください。

Q4 ソフトレンズが上のほうにズレてしまうのですが?
A4 上まぶたに炎症を起こしている可能性があります。こうなるとコンタクトレンズを一時的に中断したり、目薬で治療をする必要があります。必ず眼科医にご相談ください。

Q5 目が乾きやすいのですが?
A5 パソコンをしたり本を読んだりしていると、瞬きの回数が減り、涙の分泌量が減ります。このような場合、涙の代わりとなる目薬を点眼する必要があります。市販のものもありますが、一度眼科医にご相談ください。

Q6 コンタクトレンズをすると曇って見えるのですが?
A6 原因はいくつか考えられますが、レンズの汚れが原因で起こることが多いようです。汚れと言っても普段から蓄積された汚れや、レンズが水分に濡れにくい状態の時に付く油汚れなどがあります。場合により洗浄方法も異なり、目に原因があることも考えられますので、一度眼科医にご相談ください。

▲Page Top

その他
その他のお悩みはYou Love Eyeで解決!>>

Q1 検査をせずに、レンズだけを購入することは出来ますか?
A1 コンタクトレンズをご使用の場合、自覚症状が無くても目に異常があることがありますので、毎回検査をした上でご購入していただきます。

Q2 スポーツをするとき、旅行に行くときだけコンタクトを使いたいのですが?
A2 そのような場合は、1日タイプの使い捨てレンズをお勧めします。1箱に30枚入っていて、使用期限も3年から4年あります。ケアが必要ないので、普段ハードレンズをお使いの方でもスポーツの時などに併用すると便利です。

Q3 お化粧はレンズをつける前?つけた後?
A3 レンズをつけてからお化粧することをお勧めします。先にお化粧をすると、目の周りの化粧品がレンズの内側に付いてしまい、目を傷つけてしまう恐れがあります。

Q4 コンタクトレンズをしたまま目薬をしても大丈夫ですか?
A4 基本的に目薬には防腐剤が入っています。中にはレンズに悪影響を与える成分が入っていることがありますので、必ず眼科医にご相談ください。コンタクトレンズをしたままでも点眼可能な目薬もありますので、あわせてご相談ください。

Q5 定期検査は必要ですか?
A5 コンタクトレンズを使用していると、目やコンタクトレンズに異常があっても自覚症状が無いことがあります。定期的に眼科を受診することで異常を発見し、コンタクトレンズの状態もチェックできますので、必ず定期検査を受けるようにしてください。ソフトレンズの場合は3ヶ月に一度、ハードレンズの場合は3ヶ月から半年に一度の間隔で定期検査を受けることをお勧めします。

株式会社 日本コンタクトレンズ 静岡商事
静岡市葵区紺屋町8-6 地下街 パルコ前

Tel.(054)251-1121
Copyright(C) Nippon Contact lens Shizuoka Commercial firm Co., Ltd, all rights reserved